プロフィール



ホーム>プロフィール:

ごあいさつ

市民に信頼される議会へ、そして、将来に亘って持続可能な上尾市へ

昨今、一部の議員の不祥事などにより、多くの方々の議会に対する不信感は増しています。私たち議員は、市民の皆さんを代表する形で、皆さんの生活に関わる市の予算や条例について、質問を通じて議論をし、議決をするという重要な役割を担っています。私たち議員一人一人の背景には多くの市民の皆さんがいる。この前提があって私たちの活動は担保されているわけですが、そこに不可欠なことは、市民と議員、議会との間に信頼関係があるということです。

上尾市でも2012年に議会改革特別委員会を設置し、市民に開かれた議会を目指し、数多くの議論を行い、議会の政策討論の仕組みづくりや市民にわかりやすい一般質問の形式の導入、議会広報など少しずつではありますが、変わりつつあります。

「市民の皆さんに信頼される議会へ」、変革すべく、引き続き、議会改革を進めてまいります。

そして、これからの上尾市は、人口減少、高齢社会を迎え、税収が減少していく中で、社会保障関係費は増加し続けるという状況に加え、人口急増期に建設した多くの施設・インフラ設備が一斉更新を迎えるという大変難しい自治体運営をしていかなければなりません。市民の皆さんが望むという理由だけで全ての事業を実施していくということは、莫大な借金をしなければ不可能です。

28歳で初当選させていただいた私には、上尾市の5年後、10年後だけではなく、50年後、その先を見据えた皆さんの子供、孫、ひ孫世代の時代においても、上尾市民が安心して暮らせるまちづくり、将来に亘って持続可能な自治体運営を考えていく責任があると思っています。事業の「選択と集中」、「スクラップ&ビルド」を進め、当然、廃止せざるを得ない事業も出てきますので、市民の方々にご理解いただくための徹底した情報公開も進めていく必要があります。

「将来に亘っての持続可能な上尾市へ」、引き続き、様々な観点から議会の中で政策提言してまいります。

上尾市議会議員 町田 皇介上尾市議会議員 町田 皇介

経歴

まちだ 皇介

まちだ 皇介 38歳

上尾市議会議員

  • 1979年7月生、身長187cm
  • 桶川西中学校、蕨高校、日本大学商学部卒業
  • 大学卒業後、TV番組制作会社、代議士事務所スタッフ勤務を経て、
    2007年12月 上尾市議会議員選挙にて、初当選〈1,621票〉
    2011年12月 上尾市議会議員選挙にて、2期目の当選〈2,354票〉
    2015年12月 上尾市議会議員選挙にて、3期目の当選〈2,660票〉
    2017年11月 第46代上尾市議会副議長就任
  • 趣味はソフトボール・フットサル・グランドゴルフ・愛犬の散歩
現在の所属委員会等
  • 都市整備消防常任委員会
  • 上尾・伊奈広域行政協議会
  • 上尾市鉄道輸送力増強推進協議会
  • 上尾市表彰審査会
  • 国民民主党埼玉県連副幹事長

活動スナップ(〜2014年)

活動スナップ
  • 議会レポート
  • 後援会のご案内
  • 上尾市 WEBサイト
  • 上尾市議会 WEBサイト
  • 国民民主党 参議院議員(埼玉県 選挙区)大野もとひろ公式サイト

ページの先頭に戻る▲

Copyright ©  Kousuke Machida All Rights Reserved.